JBA

JBA



試合日程・結果

予選・第2戦マリ vs 日本

試合データ

開催場所 Cairo Stadium Indoor Halls Complex Hall 1 (エジプト・カイロ)Hall 1 コミッショナー Goran RADONJIC (FRA)
試合区分 予選・第2戦 主審 Manuel MAZZONI (ITA)
開催期日 2017年07月02日 副審 Taha AL-HASHEDI (YEM)、Nan YE (CHN)
開始時間/終了時間 13:45 / 15:35

ゲームレポート

マリ
2敗
73 16 1st 12 76 日本
1勝1敗
16 2nd 19
21 3rd 25
20 4th 20

「FIBA U19バスケットボールワールドカップ2017」は2日目。初戦、スペインに接戦を繰り広げるも黒星スタートとなった日本(FIBAランキング27位)は、予選ラウンド第2戦、同じく初戦を落としているマリ(同30位)。互いにシュートが決まらず、重い立ち上がりとなると、高さで優位なマリにインサイドで攻め込まれ、主導権を握られます。31-32の1点ビハインドで迎えた後半、開始4分、日本のエース#8八村が4つ目のファウルを犯し、ベンチに下がる苦しい状況となるが、交代して入った#6シャーファーが攻守にわたる活躍を見せ、逆転に成功。第4ピリオドに入ると、#5増田の連続3Pシュートらで一時二桁点差に開くが、マリの猛追にあい、追い上げられる。しかし最後までリードを守り抜いた日本が76-73で競り勝ち、今大会初白星を挙げた。

第1ピリオド、立ち上がり、両チームともにシュートが決まらず、開始5分で3-6とロースコアとなる。その後、マリの210cmのセンター#15KEITAにインサイドでの得点を許すと、日本も負けじと#8八村の3Pシュート、交代した入った#9榎本が速攻からファウルをもらってフリースローを2本決め、残り3分54秒に8-8の同点とする。高さのあるインサイドで攻めるマリに対し、日本はポイントガードの#11重冨が自らファウルをもらい、確実にフリースローを沈め、追いかける。12-16、日本が4点ビハインドで第1ピリオド終了。

第2ピリオド、日本はオフェンスのリズムが掴めずに苦しむが、#6シェーファーから#8八村の合わせのプレイ、#14西田の3Pシュートなどで何とかつなぐ。残り4分切り、マリの#6TRAOREに3Pシュートを決められ、21-27。離されそうな場面でも、日本は#4三上の3Pシュートで応戦、さらに早いパス回しから#5増田の3Pシュートが決まり、1点差に詰め寄る。残り2分20秒、マリが2回目のタイムアウト。その後、マリがインサイドで得点を重ねれば、日本は#8八村が連続ゴールを沈め、点の入れ合いに。31-32、日本が1点ビハインドで前半終了。

第3ピリオド、日本は24秒オーバータイムを取るなど、好ディフェンスを見せる。しかし残り5分42秒、エース#8八村が4つ目のファウルを犯し、なくなくベンチに下がる。その直後、#11重冨のアシストから#12杉本が3Pシュートを沈め、40-40の同点に追いつくと、#8八村に代わり入った#6シェーファーが攻守にわたってリバウンドを制し、さらに得点を挙げて、43-42と逆転に成功する。リズムを取り戻した日本は、#12杉本が速攻からファウルをもらって3点プレイにすると、50-44となったところで、たまらずマリがタイムアウト。タイムアウト後、追い上げられるが、56-53と日本が逆転して最終ピリオドへ。

第4ピリオド、開始早々、#5増田の連続3Pシュートで先制した日本。相手のフリースローが決まらず助けられ、開始1分で62-54と突き放す。勢いに乗る日本は、#14西田の3Pシュートも決まり、二桁点差に一気に突き放す。中盤、日本のシュートが精彩を欠くと、残り5分54秒、4ファウルの#8八村を戻す。その後、このピリオドで好調な#5増田のミドルショット、#9榎本の1on1でリードを守り抜く。追い上げたいマリは果敢にゴールへ攻め込み、日本のファウルを誘ってフリースローでじわじわと追い上げる。残り2分45秒、71-66となったところで日本タイムアウト。しかしマリにリバウンドを取られ、ファイルが混み合い、フリースローから失点を与えてしまう。残り15.6秒、マリ#12DEMBELEがフリースロー1本目を決め76-73、2本目が外れるがリバウンドを取られ、攻め込まれる。だが放ったシュートはリングに弾かれ、タイムアップ。76-73、日本が逃げ切り、今大会初勝利を挙げた。

次戦、1日休息日を挟み、7月4日(火) 13:45(日本時間 20:45)より、予選ラウンド最終戦をカナダと対戦する。

スケジュールSCHEDULE

7月1日(土) 13:15 TIPOFF
第1戦

日本

67-78

スペイン

7月2日(日) 13:45 TIPOFF
第2戦

マリ

73-76

日本

7月4日(火) 13:45 TIPOFF
第3戦

カナダ

75-100

日本

7月5日(水) 13:45 TIPOFF
16ラウンド

日本

55-57

イタリア

7月7日(金) 20:45 TIPOFF
9-16位順位決定戦

韓国

64-77

日本

7月8日(土) 18:15 TIPOFF
9-12位順位決定戦

エジプト

73 - 76
試合終了

日本

7月9日(日) 13:45 TIPOFF
9-10位順位決定戦

プエルトリコ

68 - 67
試合終了

日本

※時間は現地時間(日本時間 -7h)

LINE@でつながろう